ナムディンのセンター

ナムディンのセンターで勤務している

 ハノイの南東 90キロ にある中級都市で

 海まで 40キロ

 日本人教師は わたし一人

 ベトナム人教師 は6人

 学生は 約 120人 6クラス

 看護大学の 中に センターがあり

 実習生 や わたしは 大学寮に住んでいる

 先週 実習生の部屋に エアコンが入った

 わたしの部屋 は エアコン 冷蔵庫 洗濯機 トイレ シャワー 日本語放送 完備

 快適だ

 日本語放送が見られるのは ありがたい

 なにより ナムディンは ハノイと違い 空気がいい

 お天気もいい

  ハノイのスモッグ には 参った

  ハノイ だったら 長くは勤務できないと思う

  のどが痛い 目ヤニが出る 咳が出て 始終 風邪をひいている

  もう二度と ハノイは ごめんだ

  その点 ナムディンは いい

  バイクが少なくて 青空が見える

  物価も ハノイより かなり 安い

  日本食レストランもない ので

  お金 を使わない

  生活費は ハノイの 半分 で済む

  食費は 朝 1万5千ドン 昼・夜 2万~ 3万ドン

   ミエンチョ は1万6千ドン

   ビッグC コープマートが あるので たいてのものは揃う

   授業は 1日 4コマ~6コマ

   はっきり言って 楽です

   楽しみながら 授業ができる

   一日が早く 感じる

    授業は 8:30~ 16:20

    5時には 事務所を出る

    夜は 日本語放送 をみたり 日本の番組を ネットで見たり

    お酒 は ビール ワイン ウィスキーが手に入る

    ビール 1万ドン ワイン 9万ドン

    ナムディンなら 長く勤められそうだ

    年間 12日 有給休暇があるので

    計画的に 休むことができる

    ナムディン から ノイバイ空港まで センターが車を手配してくれる

    往復 無料で 送迎してくれる

    これは ありがたい

    今まで こんな学校は なかった

    海外の日本語教師という仕事

    単に名目賃金の金額だけ 見ては失敗する

    仕事の内容 が どうか

     わたしは 授業しかやりたくない

     そのほかの 管理業務 は 面白くないのでしたくない

     教案作成、成績管理、学生管理、試験作成 など 「やりたくない」

     楽しく授業だけをする

     そんな 生活をしたい

     ここでは それができる

     給料も 安くない

     満足している

    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック